mumuの登山道具【レインウェア編】

私が登山やトレランで使用したレインウェアを個人的な感想を添えて紹介します!

アフィリエイトプログラムを利用し商品の紹介や画像を掲載しています。
当ブログのリンクを経由して商品の購入される場合、リンク先の販売者(ショップ)との間でやりとりが行われることになります。
当ブログでは販売はいたしておりません。
スポンサーリンク

レインウェア

レインウェアの絵

レインウェア

山の天気は変わりやすいため登山に必ず持って行くべきレインウェア。

登山用レインウェアは「防水性」や「撥水性」だけ優れているだけではいけません。

長時間歩き続ける登山は大量の汗をかきます。その汗を発散させる「透湿性」も重要になってきます。

LOGOS(ロゴス)レインスーツ・ミード

ロゴスのレインウェアです。登山用として初めて買ったレインウェア。

登山をする前は、愛犬の散歩用にホームセンターで買った二千円ほどのものを使用してましたが、ちょっと奮発した買った記憶があります。

このレインウェアで悪天候の白馬岳を登ったのが思い出に残っています。

現在は、ファスナーが破損して処分しました。

憧れの大雪渓から日帰りで登る「白馬岳」標高2932m
前回標高2702mの白山を登り、高い山を登る達成感と景色の素晴らしさを感じました。 今回はさらなるステップUPとして、アイゼンを着用して大雪渓のある白馬岳に登ることを決意。 今まで単独登山が多かったのですが、初の北アルプスで更に...

[ヘリーハンセン] HELLY RAIN SUIT

1番お気に入りのヘリーハンセンのレインウェアです。
ロゴスのレインウェアが使えなくなったので買い替える時に購入しました。

値段はロゴスの倍はしますが、速乾性や防寒性が気に入っています。

新聞配達のアルバイトでも雨、風、雪などあらゆる天候に対応してくれました。

脱着もしやすく急な天候悪化に重宝します。

(コロンビア) Columbia シンプソン サンクチュアリ レインスーツ

何かの都合でヘリーハンセンのレインウェアが使えなくなった場合を想定して、2着保有しています。

オムニテックとはどんなもんかと選んだウェア。

確かに撥水性は良い。
が、透湿性はイマイチかな?ウェア内でかいた汗でウェアが肌にペタペタ張り付く感じです。

撥水性も購入時は良かったが、次第に染み込んできたのが残念。

デザインはかっこよく、短時間に着用する分には問題なさそう。

[ザ・ノース・フェイス] レインテックスクラウド

お小遣いを奮発した買った待望のゴアテックス。
デザインがシンプルでオシャレな大好きなノースフェイスのレインウェアです。

登山のみならず、タウンユースでも着れるウェア。

登山必須アイテムの一つレインウェアをお小遣い奮発してノースフェイスのゴアテックスに買い替え!
山の天気は地上とは違い変わりやすい、登り始めは好天だったにも関わらず、急に暴風雨になったりもします。その時に必ず必要になるのはレインウェア。登山「三種の神器」の1つとも言われ、雨風だけでなく寒さも防いでくれます。 レインウェアと言えばGO...

最後まで読んでいただきありがとうございます!応援していただけると励みになります→→人気ブログランキングへ

人気ブログランキング
上位にランクインしました!

ブログ村も参加中!いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキング
にほんブログ村

スポンサーリンク
登山装備/持ち物リスト
スポンサーリンク
この記事が参考になったら
いいね!お願いします。
最新の記事を紹介します!
mumuをフォローする
スポンサーリンク
山に魅了された男の登山記録