登山シューズのアフターケアにGranger’s(グランジャーズ)Gマックス FWクリーナー使ってみた

スポンサーリンク

登山で使用した登山靴のアフターケアとしてGranger’s(グランジャーズ)Gマックス フットウェアクリーナーと洗浄後に使用するシューズ用撥水剤G-マックス フットウェアプルーファーを使用してみた。

クリーナーは、Gore-Texを使用したシューズやレザー、ファブリックなど素材を問わず使用できます。

使用時に液が飛び散らないスポンジリキッドタイプの環境にやさしい水性のシューズ専用クリーナーです。

プルーファー(撥水剤)もクリーナー同様にシューズの素材を問いません。水性なのでシューズが濡れた状態でも使用でき優れた撥水性を発揮します。

Granger's(グランジャーズ)Gマックス FWクリーナー

Granger’s(グランジャーズ)Gマックス FWクリーナー

Granger’s(グランジャーズ)Gマックス FWクリーナーの使い方

下洗い

クリーナーを使用する前にブラシ等で汚れを落とし、水ですすぎます。

ブラシ等でよごれを落とす

ブラシ等でよごれを落とす

スポンジリキッド

先端のスポンジ部分をシューズに押し付け軽くたたくように全体に塗ります。

先端のスポンジ部

先端のスポンジ部


軽く押し付けて洗う

軽く押し付けて洗う

フットウェアプルーファー

洗浄後、シューズ全体に均等に塗ります。(水性タイプなので、乾いたシューズにも洗浄後の湿ったシューズにも使用可能です。)

Granger's(グランジャーズ)Gマックス FWプルーファー

Granger’s(グランジャーズ)Gマックス FWプルーファー


押し付けるように

押し付けるように

自然乾燥

過度に塗布した部分は布等でふき取り、風通しのよい日蔭に自然乾燥させます。

乾燥後

乾燥後


山に魅了された男の登山記録