トレイルでグリップ力を発揮!サロモンのSPEEDCROSS3

スポンサーリンク

本格的にトレイルランニングの大会に参加するため「サロモン」のスピードクロス 3を購入しました。

軽量、フィット感が素晴らしいSALOMON(サロモン)SPEEDCROSS3

購入の決め手は持った感じの軽量感とデザイン、履いた時のフィット感が気に入り購入しました。

外側

外側


内側

内側

アウターソール

シューズ全体は軽量で、グリップ性が高くメッシュを使用しているので通気性がいいです。
大会や練習で200キロ近く走った後のアウターソールの写真ですが、まだまだグリップが効きます。手で押しても柔らかさが残っています。

アウターソール

アウターソール

クイックレースシステム

簡単に締めたり緩めたりできるクイックレースシステム?を採用しているのでレース中やレース後に簡単に緩めるこができるのが楽ですね。締め付けも自分の好みの強さでとめられます。

クイックレースシステム

クイックレースシステム

サイズ

幅は狭めで長さはいつも履いているランニングシューズのサイズでジャストもしくは0.5センチUPしてもよかったかなぁって思ってます。
この点はみなさん感じる感覚が違うと思うので実際試し履きしたほうがいいですね。

感想

ゴアテックスや防水加工されていないので雨や水溜りに入ると中までビチャビチャになるのが難点です。

私個人の評価では、63キロのトレイルランニングの大会でも怪我もなく血豆もできませんでしたし、前日の大雨の影響でコースがぬかるんでいましたが、転倒することもなかったため信頼できるシューズだと思っています。

あくまでも私個人の意見なので参考までに読んでいただけると嬉しいです。

山に魅了された男の登山記録