登山用ヘルメットはザックに収納するのが1番安全だけど、外付けする方法を探してみた。

憧れの劔岳に登る為に購入したヘルメット。
都合により未だに未使用のまま…。

でもちょっと待てよ?
ヘルメットを購入したはいいけど持ち運びはどうやってしてるの??って急に疑問に思ったので、今さらですが調べてみました。

基本はザックの中に入れるかザックの外に取付けるかの2つだそうです。

それからずっと被りっぱなしという方法も!
公共交通機関を利用する場合は恥ずかしいですが(笑)

ザックの外に取付けると登山中に枝などに引っかかってしまい滑落してしまう恐れがあるそうで、安全なのはザックの中に入れる方法。

やむおえずザックの外に取付ける場合は1点留めではなく最低でも3点以上で留めて、できるだけザックに密着させたほうが安全です。

ザックの形状が様々なので取付け方法までわかりませんでしたが、みなさんカラビナや100円均一の自転車用チューブを使用したりと試行錯誤されていました。

ザックの中に入れることができれば悩み解消なのですが、私が使用しているザックは30Lなのでヘルメットを入れるとパンパンになります。
今あるザックを生かすには外付けしかなく、初心者でも簡単、安全に取付ける方法またはギアがないか探しました。

で、見つけたのがヘルメットホルダーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ヘルメットホルダー

ドイター(deuter)


ドイター(deuter)ヘルメットホルダー

ミレー(Millet)

ミレー(Millet)ヘルメットホルダー

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)ヘルメットホルダー

マムート(MAMMUT)

マムート(MAMMUT)ヘルメットホルダー

アールニーゴーマル(R250)

アールニーゴーマル(R250)ヘルメットホルダー

ヘリテイジ

ヘリテイジ ヘルメットホルダー

オクトス(oxtos)

オクトス(oxtos)ヘルメットホルダー

上記のように少なからず種類があります。
私はミレーのエクラン30を使用しているのでミレーのヘルメットホルダーを購入しました。

スポンサーリンク

ミレー(Millet)ヘルメットホルダー

img_9638

  • メイン素材: ナイロン・ポリエステル
  • 表地: ダーリントンメッシュ
  • 収納可能サイズ: 選択なし
  • 留め具の種類: フック
  • タテ:24 cmX ヨコ:24 cmX マチ:0 cm

収納

img_9639
裏面に1つポケットがあるのでそこにクルクル収納します。

取付け例(エクラン30)

img_9644
取付けは簡単!
写真のようにザックのベルト左右4ヶ所に引っ掛けてヘルメットを入れるだけです。

img_9642
ヘルメットを入れるとゴムが伸び、フックが引っ張らることで固定される仕組みなので、ホルダー単体だけを取付けることはできません。
ヘルメットを使用する時は、ホルダーを収納してザックの中に入れます。

ミレーのロゴも大きく描かれていてがすごい気に入ってます(笑)

これで憧れの劔岳にも挑戦できそうです!!

いつになるはわかりませんが(^_^;)

最後まで読んでいただきありがとうございます!応援していただけると励みになります→→人気ブログランキングへ

人気ブログランキング
上位にランクインしました!

ブログ村も参加中!いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキング
にほんブログ村

スポンサーリンク

レビュー
この記事が参考になったら
いいね!お願いします。
最新の記事を紹介します!
シェアする
mumuをフォローする
山に魅了された男の登山記録